水着の種類ごとの違いについて
まとめてみた



水着の種類ごとの違いについて
まとめてみた




三角ビキニ

真夏のビーチを彩る水着の中でも定番中の定番といえば三角ビキニで間違いありません。定番ながらも飽きの来ないデザインであるため、長年多くの女性の間で愛されています。布面積が少ないという特徴とシンプルな形なので、自分の胸の形やサイズに合うものを選ぶのが重要なポイントとなっています。

また、ワイヤーがあるのか無いのかも大切な項目になっているのでしっかりとチェックしましょう。ワイヤーが入っていないとゆったり着れるので着心地重視の人にはおすすめですし、ワイヤーが入っていると胸の形がはっきりと出るためバストアップなどが行いやすいです。また、ワイヤーが入っていると胸が飛び出してしまう事故防止にも繋がります。

デザインについては飾りがついているものやバッククロスのものを選び、シンプルながらも遊び心があるものを着るようにするのが今年流。とは言っても三角ビキニ自体どのようなデザインでもフィットするという特徴があるので、自分が良いと思うものを積極的に選んでいきましょう。他のデザインの水着と合わせて、気分でコーデを選ぶのもおすすめです。定番でありながら、その年のトレンドを組み合わせやすい三角ビキニは最低1点は持っておきたいマストアイテムです。




水着の種類ごとの違いについてまとめてみた

Copyright © 水着の種類ごとの違いについてまとめてみた, All rights reserved.